00001.png

仙臺まちなかシアター

食と芸術をつなぎ

おいしく感動するための企画です

舞台は仙台市内の飲食店

皆さんもよくご存じの

あのお店やこのお店・・・

そのなかには、

まだ知らない素敵なカフェや

行ってみたかったイタリア料理店

気になっていたお蕎麦屋さんも

居酒屋さんも、あるでしょう

素敵なお店の中でゆったりと

日本文学にふれてみませんか?

在仙実力派俳優たちが

​心に響く数々の朗読劇を

美味しいお料理とともに

お届けいたします

​どうぞ豊かな時間を

ゆっくりとお召し上がりください

 

2 0 2 2

皆様、大変お待たせいたしました。2022年度も「仙臺まちなかシアター」が開幕致します。開催スケジュールは以下の通り。大切な方をお誘いあわせの上ぜひ、足をお運びください。在仙実力派俳優、ミュージシャン、日本の名作文学、そして仙台が誇る人気飲食店様たちとの夢のコラボを、ゆっくりと味わっていただければ幸いです。 ご予約スタートしております!
​各回はそれぞれ予約ボタン・予約フォームから、お申し込みが可能です。お支払いは当日、受付での清算とさせていただきます。お料理やお飲み物提供の関係上、キャンセルは前日12時までにお願い致します。

3DSC_3653.jpg

ゆうれい貸家 / 山本周五郎

美味しいコーヒーとカクテルのお店

room

 6月29日(水)

  • 時間 14:30 ~【15席】
  • 住所 青葉区春日町6-18 AXビル B1F

  • 献立 ケーキ&コーヒー付

  • 料金 3,500円

  • 出演 上島奈津子 原西忠佑 

  • 楽士 高橋易宏(鳴り物:ケーナ他)

おけ職人の弥六は桁違いの怠け者。あきれた妻も家を出て行ってしまう。そんな弥六の家に、美人の幽霊・お染が現れる。機転が利き何かとつくしてくれるお染に、たちまちひかれていく弥六。そんなある日、弥六は大家から、家賃を払えないなら出て行けと告げられてしまう。そこでお染が提案したのは、なんと「ゆうれいを貸す商売」だった…。

山本周五郎の時代物人情喜劇。音楽は、ケーナ奏者の高橋易宏さんです!

闖ッ縺ョ邵・2DSC_2313.jpg

一人語り みちのく / 岡本かの子

 

日本料理

華の縁

 7月30日(土)

  • 時間 16:00~
  • 住所 青葉区中央3-5-30T&INEXT 2F【17席】

  • 献立 お弁当&ドリンク付

  • 料金 3,500円(ドリンク&お土産追加可)

  • 出演 菊池佳南

  • ​楽士 山本純

桐の花の咲く時分であった。私は東北のSという城下町の表通りから二側目の街並を歩いていた…。

幕末から明治時代にかけて、現在の宮城県仙台市に実在した不思議な少年、仙台四郎。商売繁盛の神様としても祀られ、地元民からも深く愛されています。その仙台四郎には、知られざる“恋の物語”がありました…。儚くも美しい恋物語を、山本純さんのチェロの音色とともにお届けします。

縺セ繧九◆縺・1DSC_4462.jpg

仙臺まちなか怪談

赤いろうそくと人魚 / 小川未明

夢十夜 第三夜 / 夏目漱石 他

和醸良酒〇たけ

 8月28日(日)

  • 時間 1部12:00~ 2部17:00~
  • 住所 青葉区大町2-4-1-1F【各回20席】

  • 献立 お弁当&ドリンク付

  • 料金 3,500円(ドリンク&お料理追加可)

  • 出演 犹守勇 絵永けい 藤原貢

人間の老夫婦のもとで育てられた心優しい人魚の娘と、金に目がくらみ、その娘を裏切る老夫婦。娘の残した赤い絵蠟燭は…(赤いろうそくと人魚)。盲目の子供を背負い、夜の田圃道を歩く男。目が見えないはずの子供は、次々に周囲の状況を言い当てていく。気味が悪くなった男は…(夢十夜-第三夜-)
暑さ極まる夏の終わりに、美しく儚い怪談を。皆様どうぞひんやりとお愉しみください。

螟ァ遏ウ螻・oDSC_8864.jpg

無関係な死 / 安部公房

 

日本酒と鉄板料理の居酒屋

大石屋

 7月10日(日)

  • 時間 1部12:00~ 2部16:00~【各回25席】
  • 住所 宮城野区名掛丁206-19 ウエストハウス

  • 献立 お弁当&ドリンク付

  • 料金 3,500円(ドリンク&お料理追加可)

  • 出演 芝原弘 野々下孝

  • ​楽士 クレイ爺taku(エレキギター)

客が来ていた。そろえた両足をドアの方に向けて、うつぶせに横たわっていた。死んでいた。

自分の部屋で、全く知らない人間の死体を発見した男。

すぐに警察に行けばいいものを、自分が疑われることを恐れてなんとかその立場から逃れようと悪戦苦闘を始めて…。

殺人をテーマにした、安部公房の短編不条理劇。

音楽はエレキギターのクレイ爺takuさんです。

カフェ内観.jpg

かいじん二十めんそう / 江戸川乱歩

 

手づくりで暮らしをもっと楽しく​

café craft

 8月19日(金)

  • 時間 1部10:30~ 2部14:00~
  • 住所 宮城野区鶴ヶ谷字京原200【各回30席】

  • 献立 1部/ランチ&ドリンク付 3,500円

       2部/焼き菓子セット&ドリンク付 3,000円

​     ※小学生料金あり

  • 出演 芝原弘 米山陸 鈴木大典 山家廉 ​他

   *ランチとお菓子のご提供は、終演後となります。

とある小学校の休み時間。校庭で遊んでいる子供達の頭上に突然ヘリコプターが現れ、金色の仮面がばら撒かれる。その日の放課後、仮面をつけた先生が、子供達の元へやって来て…。本作は、江戸川乱歩の少年探偵団シリーズ。お子様も一緒に楽しめる内容となっております。夏休み期間中ですので、ぜひご家族でお楽しみください。小学生以下1500円引、未就学児で座席とお料理が必要ない場合は無料です。

20200610縺翫≧縺。縺ヲ繧吶す繧「繧ソ繝シ繝サ縺ェ縺、縺薙&繧・nDSC_2085.jpg

 仙臺まちなかフェスティバル 

9月-10月開催決定!

エルパーク仙台ギャラリーホール

 9月29日(木)~10月1日(土)

9月29日(木)音楽との共演

朗読劇&歌「半減期を祝って 津島佑子」

出演:絵永けい 苫米地サトロ(シンガーソングライター)

9月30日(金)秋の怪談ナイト

読み芝居「男と女の怖い話 ラフカディオハーン」

出演:橋浦あやの 渡部ギュウ 千葉里子 鈴木大典

10月1日(土)親子で楽しもう

①演劇「蛙のゴム靴 宮沢賢治」

出演:渡部ギュウ 原西忠佑 米山陸 

   上島奈津子 よしだめぐみ

②人形劇「ブレーメンの音楽隊」

 出演:人形劇場 徹子のお家 

詳細は随時公開!!

10月以降の上演予定リストです。詳細は随時公開します。乞うご期待! 

秋のおでかけも、食欲と読書、芸術への欲求を一度で満たす「仙臺まちなかシアター」へ! 

贅沢な時間を嗜みに、ぜひ足をお運びください。

10月25日(火) 

作品 1部 演劇クラブ昼コース発表会 2部 「文豪たちの恋愛論」2022年版

会場 SENDAI KOFFEE CO.

11月中旬

県外演劇祭出演予定   作品 一人芝居「みちのく」岡本かの子

会場 

11月25日(金)

作品 「死にたくございませぬ~太宰治の手紙」

会場 da Gennaro(ダ・ジェンナーロ)

12月 6日(火)

作品 「太陽のシール」伊坂幸太郎

会場 鹿落堂

※MPADとは…2011年よりスタートした、三重の演劇祭です。Mie(三重県)で、Performing Arts(舞台芸術)を、Dinner(夕食)・Dining(食事)・Delicious(美味しい)、の頭文字を取って、「MPAD」。三重県内の飲食店・寺院を会場に、素敵な料理と俳優の身体を通じて名作・古典を読むリーディング公演をセットで楽しむことができます。

 

2 0 2 1

第一クール

2月22日(月)

作品 屋根裏の散歩者 江戸川乱歩    

会場 ビストロやえがし

3月  7日(日)

作品 盲腸線の秘密 小川洋子

会場 イタリア料理とワインarco

3月20日(土)

作品 春が来た 向田邦子

会場 日本料理 華の縁

3月27日(土)

作品 トロッコ/アグニの神 芥川龍之介

会場 定禅寺ライブバー通 ※同時配信公演あり

3月30日(火)

作品 夢十夜 夏目漱石

会場 da Gennnaro(ダジェンナーロ)

6月21日(月)

作品 『酒』『困る話』~ぐうたら人間学より~ 遠藤周作

会場 イタリア料理とワインarco

6月27日(日)

作品 男・女・愛 岡本かの子エッセイ集 岡本かの子

会場 和醸良酒〇たけ

7月  4日(日)

作品 接吻 江戸川乱歩

会場 大石屋

7月10日(土)

作品 人情すきやき譚 田辺聖子

会場 日本料理 華の縁

7月16日(金)17日(土)

作品 男女同権 太宰治

会場 ラ・サルテン

7月31日(土)

作品 ちょろ 山本周五郎

会場 ビストロやえがし

8月22日(日)

作品 花のき村と盗人たち 新美南吉

会場 café craft

第二クール

11月19日(金)

作品 海と凧 角田光代   

会場 AWESOME Cafe

11月25日(木)

作品 楽天道 佐藤愛子

会場 チーズ料理メインの居酒屋 宇迦

12月  2日(木)

作品 仙臺まちなか落語「夫婦豆腐」六花亭遊花

会場 ラ・サルテン

12月28日(火)

作品 半減期を祝って 津島佑子&苫米地サトロ単独ライブ

会場 サテンドール2000