top of page

「無頼の女房」演劇クラブ2024公演

更新日:2 日前

 東北えびす演劇クラブ2024「無頼の女房」

 日時:7月19日(金)~21日(日)  会場:せんだい演劇工房10-BOX公演!

 チケット予約サイトはこちら



出演/小泉優  神崎のん  根本章司  亀井弘  羽賀彩乃  あおきけいこ   

   渡部ギュウ  

客演/松崎太郎  菊地陽哉(A Ladybird Theater Company/劇団かげろう)

米山陸(劇団東北えびす/劇団ざくろう) 星明ライト(僕のアイドルストーリー) 

石黒快(SSM) 長尾拓(SSM)※SSM仙台スクールオブミュージック&ダンス専門学校 


無頼の女房は、文豪坂口安吾とその妻・三千代をモデルにした作品です。

太宰治、檀一雄らしき人物も登場します。理屈上手な変人、奇人のようにもみえる無頼派たちですが、とても人間臭い、愛情深さを抱えています。そして、とても繊細な狂気を持っています。「本質」に迫ろうとする狂気の精神、怖いです。

この舞台は、その無頼派を、献身的に支えた奥方、仲間、編集者たちの側から描いています。無頼人の知られざる「家庭の顔」も、ユニークに描写されています。混沌の時代を懸命に生きる庶民を「文学」、コトバの力によって鼓舞し続けた『塚口圭吾』とその妻『やす代』の物語。

フィクションを超えて、この作品の「本質」が舞台に浮かび上がることを念じながら・・・上演に挑みます。

※)無頼派とは、第二次世界大戦後、既成の近代文学を批判しながら、酒、恋、食、趣味趣向、薬・・・命を削るように創作に打ち込んだ作家たちを総称する呼び方です。


舞台は、戦後の東京近郊にある塚口家(昭和23年~24年頃)。

いまや時代の寵児となった作家・塚口圭吾と妻・やす代が暮らすニ階屋の家には、今日も原稿を催促する有名出版社の編集者たちが押しかけている。無頼派ともてはやされる塚口圭吾だったが、酒とバカ話、そして、感情が高まると二階から飛び降りる。睡眠のための薬物の量も日増しに増えるばかり。そんな圭吾を支えてきた妻やす代。

とある日に、人気若手無頼派の豊臣治が若い女を連れてきた。やす代と圭吾の心模様が次第に交錯する。敗戦後の混沌とした時代を、懸命に生きる登場人物たちの姿は、みな滑稽だが正直な姿。それぞれの「再生と愛」が浮かび上がる、中島淳彦氏の代表作。


【日時】

❖  せんだい演劇工房10-BOX box1 

7月19日(金)  18:30~

20日(土)  14:30~   18:30~

21日(日) 11:00~  14:30~ 

 

◇配信 8月3日(土)10:00~8月31日(土)23:59


【チケット発売】2024年6月20日 木曜日 10:00~

入場料 (当日チケットは各500円増) 全席自由

一般チケット   3,500円  

学生チケット   2,500円

応援チケット   5,500円(東北‣えびすオリジナル扇子付き)

配信チケット   3,500円 (8月1日~URL発行。Vimeoにて配信)

 

チケット予約サイトはこちら


※開場は開演の30分前。受付開始は開演の45分前。

(受付開始時間より整理券を配布致します。)

※未就学児童は入場できません。

※Webチケット予約サイト https://www.tohokuebisu.com/  

※電話・メール予約 090-3129-4492 (10:00~18:00) tohokuebisu@gmail.com




出演者/演劇クラブ2024                   


小泉優 AZ9ジュニアアクターズ5期生。幼い頃から歌とピアノに親しみ、ソロでのピアノ弾き語りの他、舞小春とのデュオtiptopとして音楽活動を行う。ライブハウス、コンサートホール、カフェ、レストラン等での演奏のほか、定禅寺ストリートジャズフェスティバル、パフォーマンスフェスティバルへの出演、児童館や幼稚園等への訪問演奏なども行っている。AZ9の卒業生からなる劇団AZooの第5回公演「おとしたもの」では音楽を担当。

演者の経験は実に24年ぶり…ドキドキですが頑張ります



神崎のん


 

 






羽賀彩乃 (劇団りこりた)







           


渡部ギュウ










根本章司










亀井弘

人生の糧としていた仕事を四十年続け定年。

今は、自分の時間のほとんどを仕事と言い訳にしないで、夢のためだけに生きています。

Take It Easy Like a Rolling Stone

出演歴 東北えびす朗読劇 愛と美について 怪人二十面相 父 劇場R キル 流血サーカス








あおきけいこ

ミュージカル集団OH夢来’S(おむらいす)/演劇ワークショップP-egg 所属

出演作品【魔女祭】【ピノッキオ】【迎夢(げいむ)2.3】【世紀末に乾杯!】【真夏の夜の夢】【I WIsh!】【あらフィフってフォー】【アーユーレディー】【シンデレラ ラプソディ】等

個人活動 朗読ユニットtata♪や9月16日に音楽と朗読劇のコラボ

Team No .9Tropical Fish公演予定


客演のみなさん



松崎太郎










菊地陽哉

(A Ladybird Theater Company/劇団かげろう)









米山陸(劇団東北えびす/劇団ざくろう)









星明ライト (僕のアイドルストーリー)








石黒快

(SSM仙台スクールオブミュージック&ダンス専門学校)








長尾拓

(SSM仙台スクールオブミュージック&ダンス専門学校)





閲覧数:111回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page